2017年6月7日水曜日

相模原のお気に入りアーユルヴェーダサロン、ルナーシャさん


お仕事がもっと楽しくなる

いいお仕事を引き寄せる

あなたにぴったりの

ロゴ、キャラクター

つくります。


なつこ工務店のデザイナー

なつこです。



 
関東も梅雨入りしたようですね。

いかがおすごしでしょうか。




今日は相模原の
アーユルヴェーダ&よもぎ蒸しサロン

Runasa(ルナーシャ)さん

をご紹介します。


このデザインは去年の夏に
サロンのトリートメントに通いながら

打合せを行い
制作させて頂きました。




私がアーユルヴェーダに出会ったのは
かれこれ20年前

本でアーユルヴェーダを知り
当時立川にあった

マハリシクリニックの
蓮村誠先生のもとに通い始めました。

つねに体調不良で
通学も通勤も困難だったころ

まだ、アーユルヴェーダなんて
ほとんど知られていなかったころでした。


二週間の準備期間で
食事療法をしたあと 

3日間の全身トリートメント
(パンチャカルマ)を受け

その間、テレビもパソコンも
読書も車の運転もしないという

初めてのリトリート体験でした。


体調が根本的にリセットされると同時に
気持ちも、頭の中も

人間関係
職場の人事まで
総入れ替えという

大きな変化を体験しました。




その後しばらく立川に通い
インドでもトリートメントを受けましたが

最近は相模原のルナーシャさんが
お気に入りのサロンです。


普段はアヴィヤンガという
オイルマッサージを受けるのですが

昨年の夏、カティヴァスティという

腰痛を集中的にトリートメントする
プログラムを受けました。

うつぶせになり
ひよこ豆の粉をねって作った
わっかの形をした土手を腰にのせ

その中にオイルを満たします。

たっぷり薬草の入った
上質なオイルを
時間をかけて体にしみこませます。


その内にうとうと

半分眠ってしまいます。

その後、またたっぷりの

香りの良いオイルで

背中から腰にかけて
マッサージしてもらいます。

私がアーユルヴェーダを好きな理由は
そのオイルの質と香り
そしてやさしいタッチ。


オイルの芳香は体だけでなく
心と頭の奥深くにもしみ
幸福感でいっぱいになります。
 

トリートメント直後は
心身がとても軽く感じ

その後は溜まっていた疲れが

浮き出るように

体に重いところや
痛いところが出てくる時期があり

その後徐々に本来の体と心の軽さ

活力、潤いを取りもどしていきます。



アーユルヴェーダの効果は
一過性ではなく


長い目で見て徐々に人生に影響する
と感じています。


伝統的なヨガの教えでは、
ヨガはアーユルヴェーダを合わせて

行うことで完全となるとも
言われています。




ヨガとはまた違った
受け身のトリートメント

癒しとうるおい

ホルモンバランスを整える効果が
あると感じています。


ルナーシャさんの
ホスピタリティの高さがまた
心地よく、リラックスします。

私の心境やちょっとした気づきにも

熱心に耳を傾けてくださる

丁寧なカウンセリングに
心身が癒されます。




そんな至福の時間を経て

生まれたロゴとキャラクター 



いつも拝見している 
ルナーシャさんのブログ

いろんなバージョンで登場するたび

心があたたかくなります。



アーユルヴェーダのトリートメント

興味のある方は

ぜひ訪れてみてくださいね。




http://natsuko-koumuten.com/お店やサロン、お教室、会社やブランドのロゴ、キャラクター、イラストを制作しています。ぜひホームページもご覧ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿