2015年7月14日火曜日

ルバーブのヴィーガンケーキのレシピ


私はチェリーやラズベリー、レモンなど、
酸っぱいフルーツが大好きなのですが
ルバーブって、切ないほどに甘酸っぱい。

今年は長野県富士見町のルバーブを1キロ取り寄せて、
ルバーブのタルトやケーキを4回焼きました。

中でもヨガのワークショップに差し入れたのは
玉子もバターも使わないヘルシーなヴィーガンケーキ。


初めての試みでドキドキでしたが、
参加者の皆さんにも家族にも大好評で
レシピを求められたので、ご紹介しますね。



ルバーブのヴィーガンケーキ

■材料(20cmの丸形1つ分)

・ルバーブ 250g
・ブラウンシュガー 10g
・シナモンパウダー 小さじ1
・薄力粉 10g

【材料A】
・菜種油 1/2カップ
・ブラウンシュガー 80g
・豆乳(または牛乳) 90cc
・片栗粉 20g
・塩 小さじ1/4

【材料B】
・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
・重曹 小さじ1/2


■作り方

1)ルバーブは洗って端を切り落とし、2〜3cmの長さに切って、シュガーとシナモンをまぶして混ぜ、最後に薄力粉を混ぜる。

2)ボールの中に材料Aを全部入れて泡立て器でよく混ぜ、材料Bをふるって加えて泡立て器でゆっくり静かに混ぜる。

3)型(油を底と側面に塗りベーキングシートを貼っておく)に2の生地を流し、上から1のルバーブを全体に敷き詰め、180度のオーブンで45分焼く。



新鮮なおいしい油を使ってください。
バターや玉子を使ってないとは言われなくては気づかない
おいしくて簡単なケーキです。

冷やしても美味しいし、
アイスクリームや生クリームを添えてもいいですね。

もとは、宮本しばにさんの「焼き菓子レシピノート」のフレッシュアップル・スクエアケーキの、レモン汁をかけたりんごのところをルバーブにしました。


こちらは、スイカとニンジンのフレッシュジュースです。
バジルの葉をトッピングしました。



なつこのプロフィール

ヨガスタジオやピアノなどのお教室、小さなお店やご自宅サロンの、ロゴやキャラクター、ホームページやチラシをデザインしています。近所でヨガ教室も開催しています。よかったらHPもご覧ください。

◎サロン・お教室のロゴ・キャラクター・HP・チラシ なつこ工務店 
◎西八王子のアットホームなヨガ教室 りばーさいどヨガ



2015年7月10日金曜日

相模原市のカナリヤの森で、Flower Symphony太田伸子先生のフラワーアレンジレッスン


相模原市のカナリヤの森で、フラワーアレンジのレッスンに参加しました。
テーマは様々なグリーンを使った自由なアレンジ。


これは他の方の作品ですが、色づく前のブルーベリーの実が爽やか。
ご指導頂いたのは、秦野市Flower Symphonyの太田伸子先生です。


終わった後はマクロビランチとティータイム。



 珍しい野菜が、とっても美味しく美しく料理されていて感動。


美しいメロンタルト。
ミントじゃなくてタイムをあしらうセンスが流石。


なにもかもが絵になる、素敵なカフェです。




なつこのプロフィール

http://natsuko-koumuten.com/
ヨガスタジオやお教室、小さなお店やご自宅サロン、クリニックなどの、ロゴやキャラクターをデザインしています。近所でヨガ教室も開催しています。よかったらHPもご覧ください。

◎手作りの温かさかわいいデザイン イラストロゴ作成 なつこ工務店 
◎西八王子のアットホームなヨガ教室 りばーさいどヨガ